南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inイスラエル その4

蔵元だより

南部美人inイスラエル その4

今回、イスラエル訪問の大きな目的の1つである、在イスラエル日本大使館の大使公邸における、イスラエル初の日本酒セミナーと試飲会を開催しました。
イスラエルのテレビ局、チャンネル2とチャンネル10をはじめ、たくさんの現地マスコミ、共同通信社さんなどの日本のマスコミをはじめ、イスラエルの日本料理店の社長やマネージャー、そしてイスラエルで日本食を卸販売しているディストリビューターの方々、政府関係者など80名近いお客さんが参加してくれました。
佐藤大使のヘブライ語での歓迎のごあいさつの後、私が日本酒の基礎知識について、セミナーを開催させていただきました。冒頭自己紹介では、東日本大震災の際には、いち早く医療団を被災地に派遣してくれたイスラエル政府関係者の皆さんに、心を籠めて感謝の言葉を述べさせていただきました。また現地の日本人社会からもたくさんの義援金などをいただきましたので、こちらも御礼をさせていただきました。
そして日本酒セミナーは、日本酒の基礎知識として日本酒が歩んできた歴史、純米酒や吟醸酒などの特定名称酒について詳しく説明させていただき、最後はおいしい飲み方の提案などもさせていただきました。
その後は、酒サムライ事務局から提案のあった数種類の日本酒と、南部美人の3種類の日本酒と、糖類無添加梅酒を、公邸料理人のつくる和食とともに楽しんでいただきました。
たくさんの質問もいただき、試飲していただいた方々からはたくさんの味のコメントもいただきました。
日本酒未開の地イスラエルで、日本酒についてたくさんのことを伝えたつもりです。この小さな一歩が、今後大きな歩みとなるためには、日本酒を輸出している蔵元のイスラエルへの理解や、日本酒の知識をできるだけ早くイスラエルに広めていかなければいけません。
私の歩みだした1歩は小さいけれど、決して無駄ではない1歩であると信じています。
参加していただいた、すべての皆さん、本当にありがとうございました。

一覧に戻る