南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 福島への社員研修

蔵元だより

福島への社員研修

今年で4年目になりました、製造や瓶詰、営業、事務など南部美人全社員を連れての東北の蔵元への社員研修。目的は、いつも外に出ている私や常務だけでは無く、ラベル張りの人や事務の女の子など、他の蔵を見る機会の少ない社員にお手本となる東北の酒蔵を見せて、意識ややる気を高め、自分の仕事の糧にしてほしいと願い、青森、秋田、宮城と続けてきました。今年はいよいよ全国新酒鑑評会6年連続最多金賞受賞を誇る日本一の吟醸酒県である福島県にお邪魔しました。いつもはバスで二戸から移動しますが、さすがに遠いので、今回は新幹線とバスを使って34名の社員でお邪魔させていただきました。夢心の東海林社長、宮泉・写楽の宮森社長、天明の鈴木社長、泉屋の佐藤社長、そして懇親会に同席してくれた福島県の同級生蔵元の会津娘の高橋社長、磐城壽の鈴木社長はじめ多くの福島の蔵元の皆さん、酒販店の皆さん、本当にありがとうございます。最高のおもてなしと、最高の蔵見学、酒屋さん見学でした!必ずや南部美人の酒質向上、そして企業としての価値の向上、人間力の向上につなげていきたいと思います。毎回全て見せていただけることに本当に感謝の言葉しかありません!!ありがとうございます!!

一覧に戻る