南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 和醸和楽酒アカデミー番外編

蔵元だより

和醸和楽酒アカデミー番外編

「0杯を1杯へ」の理念を掲げて、全国の若手蔵元と若手地酒専門酒販店さんが組んで活動をしている「和醸和楽」(http://www.wajowaraku.jp)の活動の1つである「酒アカデミー」ですが、辻調理師専門学校グループで東京にある「エコール辻東京」さんと組んで行う「アカデミー番外編」が東京の勝鬨にある老舗寿司屋「はし田」さんで開催されました。

酒アカデミーは、日本酒の学校のことで、大阪では年に6回、教室でお酒の勉強をしておりますが、東京は不定期開催で、しかもこの「番外編」というのは、教室を出て、辻調理師専門学校の卒業生のお店(レストラン)を使い、料理と酒の相性を勉強するものです。

今回のテーマは「寿司と酒」ということで、日高見さん、天狗舞さん、南部美人の3蔵のお酒を使い、寿司との相性を勉強しました。

それにしても「はし田」さんは素晴らしいお店で、歴史と伝統があり、なんとジョンレノンの直筆のサインもあり、昔から有名人や芸能人、角界関係者などが多く通う名店です。今は息子さんがシンガポールで同じく「はし田」という寿司屋さんを出しており、そのお店はシンガポールの寿司屋の格付けでもNO1を取っています。

「0杯を1杯へ」の目標を達成するために、これからもがんばっていきたいと思います。

IMG_20140306_112640860

一覧に戻る