南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 12月9日

蔵元だより

12月9日

日本の酒と食の文化を守る会の恒例の忘年会が東京の目黒雅叙園で開催されました。30を超える蔵元と、200名近くのお客さんが集まり、三遊亭鳳楽師匠の江戸落語を楽しみ、その後、目黒雅叙園の和食と日本酒を楽しみます。
毎年恒例の蔵元の1分スピーチは、この業界で最もハードルの高い挨拶として有名で、オチをつけて皆さんに笑ってもらわなければいけません。毎回最高のスピーチが聞けるのもこの会の大きな特徴の1つです。
この忘年会が終わると、今年も1年無事に終わったな、と感じる今日この頃です。

一覧に戻る