南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人世界一周物語 その4

蔵元だより

南部美人世界一周物語 その4

ブラジルサンパウロは、南半球ですので、今は夏です。
しかし、大変涼しく、雨も多いので、全く汗をかきません。日本も記録的な猛暑と厳冬ですので、世界中がどこか気候不安定なのかもしれません。
そんなサンパウロでは、近年、新しい和食レストランがたくさんオープンしています。前にサンパウロでオープンしていて、一度店を閉めて、再度新規オープンした「阿吽」さんはじめ、新スタイルで、モダンなデザインのお店で、カッコいいお店がどんどんできています。
そんな中の1つで、サンパウロの寿司レストランで修業したシェフが独立した「AZE SUSHI」さんがあります。まだオープンして1年たっていませんが、非常に元気で素晴らしい料理を出してくれるレストランです。
この「AZE SUSHI」さんで、今回は南部美人を楽しむ会(南部美人ライブツアー)を開催させていただきました。
ブラジル人のお客さんから、日系2世のお客さんまで、南部美人の2種類のお酒と、糖類無添加梅酒を料理と合わせて楽しんでいただきました。
ここ数年で、ブラジルの和食レストランのレベルは格段にアップしており、驚くほどの味のレベルアップをしています。
日本酒と料理を合わせて、本当においしく楽しめるお店がどんどん増えてきました。
今回は南部美人を楽しむ会を開催できたことに大きな意味があり、ブラジルでこのように日本酒を楽しむ会を今後は各蔵元がどんどん開催していけば、日本酒の知識を広げられ、日本酒のおいしさを伝えていけると思います。
輸出は商社任せにしても、絶対に成功しません。蔵元自らが足を運び、お客さんに日本酒と自社のお酒の魅力を伝えていくことをしなければ、絶対に世界に広がりません。
私だけではなく、日本の多くの蔵元がブラジルに来て、このような日本酒を楽しむ会をすることで、日本酒の普及が加速します。
ぜひ「オールジャパン」体制で、世界に日本酒を広げていきたいものです。

一覧に戻る