南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 訃報

蔵元だより

訃報

秋田県の地酒「天の戸」の柿崎社長がお亡くなりになりました。
まだ50代で若かったのですが、急な訃報で、本当に驚きました。
体調が悪いとは聞いていましたが、12月には東京にも行っていたようで、亡くなるとは考えもしておりませんでした。
柿崎社長は、温かく優しい方で、私はアメリカへの輸出でご一緒をずっとさせていただきました。NYの夜の街を飲んで歩き、秋田の酒を世界に出していくんだと、温厚な中でも、大変強い決意を聞きながら、朝までデシベルで飲んだりしていました。
柿崎社長の努力のおかげで、秋田の地酒はNYなどでは大変人気で、その中でも天の戸さんは、別格の存在でした。
酒造りにも熱心で、私の蔵にも見学に来てくれたこともあります。
あんなに素晴らしい方が、こんなに早くお亡くなりにあるなんて、本当に悲しくて悲しくて仕方ありません。
なお、天の戸さんの公式ホームページに柿崎社長がお亡くなりになった件はアップされております。詳細は以下をご覧ください。
http://www.amanoto.co.jp/blog/index.html
謹んでご冥福をお祈りいたします。

一覧に戻る