南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inマレーシア・バンコク その2

蔵元だより

南部美人inマレーシア・バンコク その2

マレーシアからバンコクへ移動しました。マレーシアとタイはお隣の国ということで、飛行機で2時間であっという間に移動することが出来ました。
バンコクは東日本大震災の前の2011年2月に訪問した国で、私が震災前、最後に訪問した場所でもありました。
すでに輸出が始まっており、やっと時間を作って2011年2月に訪問した際に、ぜひバンコクで南部美人を楽しむ会をやろう、と、現地で南部美人を輸入し卸販売していただいている鈴木社長と約束し、2011年に開催する方向で話を進めていましたが、東日本大震災で私が海外に行くことが出来なくなり、南部美人の会は保留されてきましたが、今回やっと南部美人を楽しむ会を開催することが出来ました。
いつも大変お世話になっているレストラン「寅次郎」さんを借り切って、30名以上のお客さんが参加してくれて開催することが出来ました。
南部美人の特別純米酒、純米大吟醸、糖類無添加梅酒の3種類のお酒と、寅次郎さんの日本酒に合うように作っていただいた日本料理を合わせて楽しんでいただきました。
この寅次郎さんは、東日本大震災の後、すぐに東北の応援フェアを企画していただき、昨年11月には岩手県庁にも来ていただき、「がんばっぺ東北」フェアをバンコクで続けてくれたお店で、岩手県とも友好関係にあり、岩手の名物「ひっつみ」を勉強してくれたらしく、料理の最後にひっつみを出していただきました。
参加していただいたお客さんは大盛り上がりで、1年以上待ちましたが、バンコクで南部美人を楽しむ会を開催することが出来て本当に良かったです。参加していただいたみなさん、本当にありがとうございました。

一覧に戻る