南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inミャンマー その1

蔵元だより

南部美人inミャンマー その1

ミャンマーにやってきました。ミャンマー第1の経済都市ヤンゴン。今回は今年の2月にミャンマーに日本酒としては初の正式な輸出をはじめた南部美人をはじめ、日本酒輸出協会の15のお酒がどのように販売されているか、また現地の日本酒ファンも皆さんに日本酒の美味しさ、楽しさをもっと知っていただくための南部美人を楽しむ会inミャンマーを開催するためにやってきました。

早速ミャンマーで信じられないクオリティーの手打ち蕎麦を出す日本食レストラン「家津」さんで、南部美人を楽しむ会を開催させていただきました。参加者はなんと50人以上!信じられません。これだけ多くの方々がミャンマーで日本酒のイベントにやってくるなんてあまりにもうれしくて涙が出そうでした。酒の会にはなんと吉本芸人の住みます芸人でミャンマーに住みながら活動している皆さんも参加してくれて会を盛り上げてくれました。

最後に出てきた手打ち蕎麦のレベルはもう東京の有名な蕎麦屋さんと同じかそれ以上のレベルで、これをミャンマーで全てやっていることが驚きでした。信じられないポテンシャルを秘めるミャンマーの市場。まだまだ日本酒の歴史は始まったばかりです。ミャンマーは他の国と比べ娯楽が少ないそうで、こういった日本酒のイベントはどんどんやってほしいと依頼もされました。これから私以外の蔵元もミャンマーで日本酒の会を開催する事が増えると思います。それだけ現地には需要があり、まだまだ未開の地のミャンマーに日本酒の美味しさ、楽しさを伝えて行く使命を感じながら、これからも頑張っていきたいと思います。

一覧に戻る