南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inサンフランシスコ その1

蔵元だより

南部美人inサンフランシスコ その1

ラスベガスを後にして、サンフランシスコに入りました。今回はサンフランシスコで南部美人を卸販売していただいている「NAセールス」さんの年に一度のレストランショーがあり、それに参加するためにやってきました。昨年のレストランショーは東日本大震災のため、私が参加できなかったので、今年はその分もしっかりとお客様に南部美人と、岩手・東北の酒蔵の復興の現状なども伝えていきながら、日本酒を広めていくために頑張りたいと思います。
レストランショーの前日ということで、NAセールス本社でレストランショーの説明を含めたオリエンテーションが開催されました。望月社長とも久しぶりにお会いして、東日本大震災の際のご報告と、様々な支援をいただいたお礼もさせていただきました。
オリエンテーション後には、早速サンフランシスコで南部美人を販売していただいている、アメリカで1番最初に地酒専門店としてオープンした「TRUE SAKE」にお邪魔して、酒サムライのボーさんと様々な情報交換をさせていただきました。震災の件もかなり心配されており、震災後の東北の酒蔵の動きなど、様々なお話をさせていただきました。また、新しくアメリカで販売をしていく糖類無添加梅酒などのお話にも興味を持っていただき、酒造りのDVDなども差し上げてきました。
その後は、「OKOZE レストラン」にお邪魔して、いつも大吟醸をレストランでやっていただいているので、食事もかねて、情報交換をさせていただきました。このレストランは日本人のお客様はほとんどいなく、アメリカ人のお客さんにおいしいお寿司を提供するお店で、この日もアメリカ人のお客さんで大変にぎわっていました。
レストランショーではもっと多くのお客様にお会いできますので、今から楽しみです。

一覧に戻る