南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inNY、ラスベガス、LA その3

蔵元だより

南部美人inNY、ラスベガス、LA その3

今回の渡米の大きな目的の1つであるNY MUTUAL TRADINGのジャパンフード&レストランエキスポがニューヨークマンハッタンのメトロポリタンパビリオンで開催されました。約2000名のレストラン関係者などが参加して、112社の日本から、そして米国の日本食、日本酒、焼酎、地ビールなどのメーカーの商品をテイスティングしていただきました。2000名の参加者の中で日本人はたったの400名程度で、ノンジャパニーズが圧倒的に多く、そういった方々が日本食材を本気で試食したり、私たちのお酒を試飲したり、まさに世界で和食がここまで浸透しているのか、という絵が見ることが出来ました。

南部美人のブースは岩手大学から南部美人にインターンに来ている学生2名も今回NYに連れて行き(1名はトビタテジャパンで留学中)多くのお客さんに日本酒の魅力を英語で伝える経験をしていただきました。

さらには、会場では様々なセミナーが開催され、今回のお酒関係のセミナーは私がNYのサケディスカバリーズの新川代表と一緒に担当させていただきました。たくさんのセミナー参加者の方々に燗酒の魅力や、燗酒の素晴らしさを伝えさせていただきました。実際に燗酒を目の前でつけて、様々な味を見ていただいたりもしました。

MUTUALグループの山本社長がご挨拶で「ニューヨークを制する者が世界を制する」と明言されていました。それだけニューヨークは世界中から和食や日本酒のトレンドでも注目されています。南部美人がはじめて世界に出たのもニューヨークでした。そのニューヨークで20年頑張り続けてきましたが、さらにこれからも世界を制するために、そして世界に日本酒の素晴らしさを伝えるために頑張っていきたいと気持ちを新たにしました。これからも応援よろしくお願いします。

 

一覧に戻る