南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > ゆずのしぼり方検討

蔵元だより

ゆずのしぼり方検討

岩手県工業技術センター醸造部と一緒に、陸前高田の北限のゆずのしぼり方の研究を行ってきました。ゆずは通常しぼると、約10%程度しか果汁を得られません。それが普通だと思っていましたが、新しいしぼり方を考えて試してみると、20%から25%もしぼることが出来ました。お酒ではなく果汁だけの試験だと苦みなども気になるという事でしたが、お酒で試してみるとその苦みはほとんど気にならなくなり、新しいしぼり方を採用していきたいと考えています。

DSC_0181

一覧に戻る