南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 酒販店さんの訪問

蔵元だより

酒販店さんの訪問

先日開催させていただきました、盛岡グランドホテルでの南部美人の新酒を味わう会ですが、それをお手伝いしてくれる全国の酒販店さんがいます。南部美人のことをとても愛してくれて、そして全国へ広めてくれる盟友の皆さんです。酒の会を前後して、南部美人の蔵にみなさん見学や仕込みのお手伝いに来てくれました。まずは仙台市の地酒専門酒販店「青木商店」の青木専務さんです。青木専務さんは大学卒業後、南部美人で2年間研修をしておりましたので、よく知っている蔵人も多数おり、まさに身内のような大歓迎ぶりで、夜の飲み会も一番盛り上がりました。さらに今、青木商店スペシャル純米吟醸を醸しておりますので、そのもろみの状態などもしっかりと見ていただきました。もちろん仕込みのお手伝いもいただき、本当に青木専務、ありがとうございました。
さらには埼玉県狭山市の地酒専門酒販店で、南部美人をきっかけに地酒の道に入ってきた「田口酒店」さんです。田口さんも毎年蔵に来てくれて、二戸のラーメンの名店「金次屋」の常連として、酒造りはもちろんですが、地域のおいしものをしっかりと味わって狭山の方々に二戸のことを酒だけではなく広めてくれています。田口さん、本当にありがとうございます。
最後は地元岩手県盛岡市の地酒専門酒販店「芳本酒店」さんです。芳本さんも今、オリジナル酒の「芳梅」の仕込みを南部美人でやっていることから、多くのお客さんを引き連れて蔵見学と仕込み体験に来てくれました。地元岩手が誇る地酒専門店ですので、その取り組みに頭がさがります。芳本さん、本当にありがとうございます。
私たち南部美人は、このように多くの方々に愛されて、そして信頼されて会社が成り立っています。そういったありがたいことを忘れずに、その恩に報いていくにはおいしいお酒を醸すほかにありません。まだまだ酒造りは続きますが、しっかりとがんばっていきたいと思います。

一覧に戻る