南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inニューヨーク その7

蔵元だより

南部美人inニューヨーク その7

おかげさまで無事に帰国しました。
今回のニューヨークですが、市長をはじめ、農家の皆さんや、短角牛の関係者、漆の漆器の生産者など、多くの二戸市の生産者が同行してくれました。
自分たちの生産するものは、世界に通じる価値がある、ということがわかっていただけたと思います。
これは大きな成果で、生産者の意識変革につながり、世界基準でものを見られるようになります。
最終日はエンパイアステイトビルにみんなで夜にのぼり、ニューヨークの100万ドルの夜景を見ました。この光景は、アメリカの国力の強さを象徴し、そのステージでこれから頑張っていこう、という気持ちにさせます。
私が17歳の時にみた光景を、また二戸市の市長さんはじめ、生産者の皆さんと一緒に見ることが出来ました。
私たちの挑戦は今始まります。人口3万人の小さな町が世界に挑戦する。最初は夢物語だったことが実現しました。私たちのまちの素晴らしい価値、宝を3年かけてこれからも発信していきますので、ぜひ皆さんも引き続き応援よろしくお願いします。

一覧に戻る