南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 3月11日

蔵元だより

3月11日

今日で東日本大震災から2年目を迎えました。連日テレビやラジオなどでは東日本大震災の報道がされており、日本中が東日本大震災に向き合ってくれて、本当にありがたく思っています。
「忘れられる」というのが被災地としては最もつらいことで、風化をさせず、日本中、世界中の皆さんから東北が見られていることで、私たちは一生懸命前に進めます。
私たち、東北人の人生を大きく変えたこの東日本大震災。見えないところで頑張っている東北人はたくさんいますし、それを支援してくれている全国、世界の方々もたくさんいます。
心を被災地に少しでも寄り添っていただくことこそが、ありがたく思います。
東日本大震災からの復興はまだまだ道半ばです。しっかりと新しい東北の創造に向けて、若い私たちが頑張らなければいけないと思っています。
東日本大震災以前の東北に戻るのではなく、東日本大震災以降の東北がさらに素晴らしい地域になるように、私も一人の東北人として頑張っていきたいと思います。
全国の、世界の皆さんからの応援を、これからもどうぞよろしくお願いします。

一覧に戻る