南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人世界一周物語 その9

蔵元だより

南部美人世界一周物語 その9

中東のドバイから香港へ移動しました。
香港もいつも暑いところなのですが、予想外に涼しく、この時期はどんなに暑い国でも、暑さは和らぐのだと感じました。
香港では、10年以上お世話になっているシティースーパーの日本酒担当の沼田さんと、昨年度の売上報告を頂きながら、今年の南部美人の販路拡大について、どのような作戦があるか一緒に考えました。
また、シティースーパーは香港だけではなく、台湾、上海にも展開しておりますので、その今後の広がりなどについても教えていただきました。
シティースーパーの皆さんは、今年の1月初め、南部美人にも仕込み体験に来てくれており、さらに結びつきを深くして、香港での販路を拡大していきたいと思います。
香港は、アジアでは最も日本酒の銘柄が集まるところです。200種類とも、300種類ともいわれる日本酒があります。これは、香港が関税が無いためで、輸入もしやすく、しかも日本食レストランの数が他のアジアの国よりも圧倒的に多く、さらには所得も高いこともあり、高い地酒を売りやすい環境にあるからです。
アジアで最も激戦の香港でしっかりと評価を頂けるように、これからも頑張っていきます。

一覧に戻る