南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 2012年を振り返って

蔵元だより

2012年を振り返って

今日は大晦日。2012年もいよいよ暮れようとしております。
思い起こせば2012年は激動の年でした。東日本大震災によって大きく環境の変わった東北の企業としては、復興元年ということで様々な皆様からの大きな力を頂いた感謝しきれない1年でもありました。
しかし、まだまだ沿岸部は復興には程遠く、同じ岩手の人間として、このスピードの格差はもどかしく、私たちにできることは何か、を模索し続けた1年でもありました。
さらに、家業の日本酒の方では、海外輸出が震災以降、ストップしていた国も再開され、本格稼働され始めた1年でもありました。震災でたくさんの応援、支援をいただいたみなさんにお礼をして歩く1年でもあり、新しい出会いや新規の輸出国の増えた1年でもありました。
さらに、暮れには、まさかの純米酒大賞2012に選出。私たちの日本酒のクオリティーの高さを評価していただき、本当にうれしい受賞でした。
梅酒の方では、新しいリキュール第2蔵が新設され、いよいよ1月から本格稼働します。すでに稼働している第1蔵に続き、これでリキュールの生産量の不安が消えました。来年以降は糖類無添加梅酒の安定供給が可能になります。
さらに、個人的には、今年は「地域づくり総務大臣表彰 優秀賞」という、個人としては最高の表彰をいただきました。さらに糖類無添加梅酒が「ものづくり日本大賞 優等賞」を受賞するなど、多くの表彰をされた年でもありました。
まだまだ震災の爪痕の深い岩手ですが、社員一丸となって、この国難を乗り越え、そして再びまた東北が不死鳥のごとく復興するために、頑張っていきたいと思います。
2012年が大変お世話になりました。
2013年も引き続き南部美人をよろしくお願いします!
良いお年をお迎えください。

一覧に戻る