南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inボストン、NY、シカゴ その1

蔵元だより

南部美人inボストン、NY、シカゴ その1

ボストンにやってきました。今回は日本酒輸出協会(SEA)が年に一度主催する、日本酒セミナーと試飲会がボストン、NY、シカゴで開催されます。それに出席するためにやってきました。
毎年この時期に開催される試飲会ですが、昨年は東日本大震災の影響で私は参加することが出来ませんでしたので、ボストンのお客様とも久しぶりの再会となりました。
昨日は、ボストン日本総領事公邸において、第1部の試飲会が午後から開催されました。ボストンジャパンソサイエティーも協力していただき、50名近くのお客様が参加してくれました。
まずは総領事からご挨拶をいただき、その後ボストンジャパンソサイエティーの理事長からご挨拶、そしてSEAのジョンゴントナーから日本酒のセミナーをしていただき、私たちのお酒の試飲会に入りました。総領事公邸の中庭で試飲会は開催され、暖かな気候の中、大変有意義なお話や、試飲をした感想をいただきました。
その後は、会場をダウンタウンに移動して、ボストンジャパンソサイエティーとSEA合同主催の試飲会が「カフェスシ」で開催されました。こちらは寿司と日本酒を味わっていただく会で、私たち蔵元もブースを出して、寿司とお酒の相性を楽しんでいただきました。
ボストンはアメリカの中でも歴史文化の非常に古い街で、お客さんのレベルもどんどん上がっており、これからが楽しみです。個人的にはボストンレッドソックスの松坂投手の活躍をこれからも楽しみにしていますし、松坂投手のおかげで、ボストンでの日本酒、日本のイメージアップはすごいものがありました。
これからも、ボストンで日本酒と日本文化が広がっていくことを楽
しみにしています。

一覧に戻る