南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inフランス その5

蔵元だより

南部美人inフランス その5

パリと言えばフレンチ。ミシュランの星を持つレストランがたくさんあります。今回はこれも勉強という事で、シャングリラホテルにあるミシュラン2つ星のフレンチレストラン「ラベイユ」でディナーをいただきにawa酒協会の蔵元と行ってきました。4時間を超すフルコースと言う事で、シャンパンからはじまり、様々なワインとのペアリングを学ぶ事が出来ました。ワインの世界、フレンチの世界と言うのはこういうものなのか、と大変大きな学びになりました。特にこのお店には日本人のソムリエの佐藤さんがいます。今回もワインは佐藤さんのセレクトでなかなか飲めない貴重なものから、食事になぜこのワインを合わせたのかなど、本当に勉強になりました。そして、最後はお客さんが帰ったころを見計らって、私達の「awa酒」をラベイユのソムリエの皆さんに試飲をしていただき、感想をいただく事も出来ました。awa酒は世界の乾杯酒を目指すのなら、シャンパンやワイン、フレンチの世界を見ないで過ぎていく事は出来ません。今回は大変な勉強になりました。佐藤さんはじめ、ラベイユの皆さん、遅くまで本当にありがとうございます。

一覧に戻る