南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人世界一周の旅 その4

蔵元だより

南部美人世界一周の旅 その4

ドバイでは日本食レストランが最近また増えてきました。その中でも特にこだわったお店が増えてきて、何よりも日本人スタッフにこだわった店が2店あります。1つはスタッフ全員日本人はもちろん、食事も純粋な和食、そして建物も日本の料亭をそのままドバイに持ってきたような純日本の「湖畔亭」さんです。なんと入り口で靴を脱いで入ります。和食のお任せコースでは和牛なども出てきて、本当に日本にいる以上に日本らしいお店です。料理も1品ずつ提供され、全てその料理を1品ずつ説明して出すこだわりもすごいと思いました。

もう1店は、昨年オープンしたばかりのブルガリが経営するホテル「ブルガリリゾート」の中に入る寿司屋「HOSEKI」です。ここはお任せの寿司のみの店で、食は全てハラル対応しています。ホテル自体がブルガリの経営ということで、ゴージャスかつブルガリの雰囲気満点で、HOSEKIさんもカウンターと個室だけの運営になり、魚は全て築地から直送されたものを使っています。

どちらのお店も日本人のお客さんが多いのかと思いきや、外国人のお客さんの方が多いそうで、日本の素晴らしい雰囲気を楽しんでいるそうです。どちらのお店も南部美人をおいしく飲めますので、是非ドバイに行かれた際には挑戦してみてください。

一覧に戻る