南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 2016年、大変お世話になりました!

蔵元だより

2016年、大変お世話になりました!

今日は大みそか。外は雪が降って真っ白です。今年は暖かい12月で、酒の仕込みもいつもよりも気を使う12月でした。2016年、南部美人を愛飲していただく皆様には本当にお世話になりました。このニュースも見ていただいている方々は真の南部美人ファンの方々だと思っておりまして、1年間お付き合いありがとうございます。

思い起こしてみれば、2016年は私にとっても蔵にとってもとても良い年でした。鑑評会の成績は岩手県からはじまり、全国まで金賞。秋は岩手で金賞、東北では吟醸酒で念願の最優秀賞を受賞できました。猛者ぞろいの東北で1番になれたこと、心から誇りに思います。さらには世界のインターナショナルワインチャレンジでは本醸造部門で見事第1位のトロフィー受賞でロンドンまでいく事が出来ました。今年も昨年以上の成績を目指して杜氏はじめ製造陣は年末年始も関係なくもろみや酒母のお世話をしております。

ホームページも来年2月を目途にリニューアルします。さらに情報の発信に力を入れ、愛飲していただく皆様と蔵の距離をもっと縮められるようなホームページを目指します。蔵にも来年4月に農大卒の新入社員も入ります。新しい次の時代の製造の柱になってもらえるように育てていきたいと思います。

世界中で、日本酒で乾杯出来る時代を願い、海外への日本酒の啓蒙普及もたくさん行ってきました。今年で28か国まで輸出国を増やしましたが、来年は30か国以上になるように、世界中で「日本酒が飲みたい」という日本酒ファンのところにいち早く足を運び、その国へ本物の日本酒のおいしさや情報を届けるために、2017年はさらに世界へ飛ぼうと思っています。今でもすでに未知の国からのオファーが来ており、日本酒がまだまだ知られていない国に日本酒ファンをどんどんつくっていきたいと思います。

「笑顔あふれる太陽のような明るい酒」を目指し、家訓であり社訓の「品質一筋」を守りながら、これからも南部美人は頑張っていきます。どうか2017年も応援をよろしくお願いします。

DSC_2499

一覧に戻る