南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 佐助豚の生ハム

蔵元だより

佐助豚の生ハム

南部美人の地元二戸市には、ブランドポークである「佐助豚」という豚肉があります。脂身の甘さがとても上品で、地元で育てられ、今では地元だけではなく盛岡や東京の高級レストランでも使われています。そんな佐助豚では生ハムもやっており、足1本をレストランが購入して切り分けて出してくれます。塩と肉だけでつくりだす複雑な味わいを地元で食べられるなんて、本当に贅沢だと思います。

DSC_2381-1

 

一覧に戻る