南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 農大同級生酒の会

蔵元だより

農大同級生酒の会

私の母校である東京農業大学醸造学科。日本中の酒蔵の息子や娘が集まる学科でもあります。そんな農大醸造学科の1995年卒業の同級生蔵元が年に1度集まり、農大の近くの用賀の地酒専門居酒屋「なかむらや」さんで自慢の酒を持ち寄り酒の会を行いました。同級生が青森県の「岩木正宗」の竹浪君、山形県「雅山流」の新藤君、福島県「会津娘」の高橋亘君、「磐城寿」の鈴木大介君、新潟県「松の井」の古澤布美子さん、佐賀県「天吹」の木下君、そして私の7蔵です。
20数年前に農大でまじめに??学んだ私たちが今作る最高の酒をたくさんのお客さんに味わっていただきました。あの時代から切磋琢磨してきた大事な大事な仲間たち。今の私があるのは彼らがいたからだと思っています。大事な青春時代をともにした戦友でもある同級生の酒蔵。書くテーブルをまわりながら酒の説明や農大時代の話などで盛り上がりました。
だれが1番成績が良かったか、だけが質問禁止のこの回(笑)。こんな集まりの酒の会があっても楽しいです。
終了後は朝までコース確定で、懐かしい話に花が咲きました。
やっぱり同級生は最高です!!これからもお互いに酒造りの技を磨き、酒造りに向かう心を磨き、さらに切磋琢磨してこの世代が日本の地酒業界を引っ張れるように頑張っていきたいと思います!

14188306_1180850388625076_7649745543462716783_o

一覧に戻る