南部美人

蔵元直送ネットショップ メニュー

HOME > 蔵元だより > 南部美人inサンセバスチャン(スペイン) その2

蔵元だより

南部美人inサンセバスチャン(スペイン) その2

スペインにあります、美食のまちとして有名なサンセバスチャンで国際映画祭が開催されました。昨年から撮影されていた、私、ジョンゴントナー、フィリップハーパーが主演する、アメリカ在住の小西未来監督が制作した「KAMPAI-for the love of sake-」の世界初の上映会(ワールドプレミア)が行われました。 私も妻と一緒に羽織袴と着物で参加し、舞台挨拶にも立たせていただきました。 上映された映画は、日本酒に係る3人のドキュメンタリーということで、たくさんの日本酒業界の方々にも出演いただきました。あらためて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

この映画の話が来た時に、海外での日本酒の価値を高めるためには必ず必要になると感じ、即座に「やりましょう」とお返事をしてスタートしました。全編英語と英語字幕の放送なので、世界中で日本酒の素晴らしさを伝えることが出来ます。技術や伝統といった部分もとても大事ですが、この映画で伝えたいことは、日本酒を取り巻く人たちの「優しいぬくもり」そ…して伝統産業を伝え続ける家族の物語です。今までの日本酒の映画とは見方を大きく変えて制作されました。

この映画の上映に先立ち、ワールドプレミアの映画館では、上映前にこの映画にも出演いただいている日本酒輸出協会の松崎会長をはじめ、有志の蔵元の皆さんによる試飲会も行われました。さすがヨーロッパ、映画館の中で試飲も自由にできるとは驚きました。たくさんのスペインの方々にリアルな日本酒と、リアルな日本酒を愛して挑戦し続ける3人の物語を見ていただきました。

世界初上映が終了し、今後はアメリカ、そして日本での上映の予定も組まれています。ぜひ多くの方々に見ていただきたいと思っています。

世界に日本酒の価値を広めるため、そのキーワードの言葉の1つは「KAMPAI」。これからもまだまだ頑張ってクールジャパン戦略の1つである日本酒の海外普及のためにまい進していきます。少しでも多くの聖地である日本の皆さん、そして世界で日本酒を応援していただいている皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います。どうぞこれからも応援よろしくお願いします。

乾杯(KAMPAI)!!

DSC07288

一覧に戻る