トレボン・マリアージュ

掲載日:

アメリカで本物の日本酒造りを目指す、若き蔵人

早くアメリカで酒造りを行ないたいと語るベンさん

2014年秋から放送されたNHK連続テレビ小説「マッサン」。ウィスキーを日本に広めるために奔走する主人公夫婦の成長物語が大きな話題になりました。実はこのドラマの放映時期に合わせるかのように、1人の若きアメリカ人男性が岩手...

掲載日:

今、海外で注目を集める食事規定”コーシャ”とは

コーシャ認定書

近年、食品業界を中心に「Kosher(コーシャ)」という認定を受けた商品が注目を集めているといいます。日本貿易振興機構(ジェトロ)でも、日本で生産された食品の輸出促進につながると考え、調査を行なっていると言われる「コーシ...

掲載日:

「北限のゆず」と地域ブランド化への取り組み

とある民家の柚子の木の風景

岩手県南東部の沿岸に位置する陸前高田市。2011年3月11日の東日本大震災で、津波による大きな被害を受けたこの地域で行なわれている、ある取り組みが今注目されています。ここ陸前高田市には、古くから「ゆず」が広く生息しており、地元...

掲載日:

無農薬の合鴨(あいがも)農法で作る酒米

岩手県滝沢市で酒米「美山錦」を生産されている農家の武田さん

日本酒は基本的にお米と米麹、水を原料として生み出されます。シンプルな素材で作られるが故に、原材料の品質や職人の技術によって、生み出されるお酒に様々な表情が表れるのです。お酒造りに欠かすことのできない酒米の品質は、お酒...

掲載日:

いわての酒米、結の香

40%まで磨いた「結の香」

2013年春、岩手県内である酒米が話題になったことご存知でしょうか。その酒米の名は『結の香』。岩手県工業技術センターを中心に、岩手県内の酒造組合、農家、農業研究センターとその関係者達、オール岩手で開発に取り組み、生み出された新品種の...

掲載日:

日本最古の酒の自動販売機 その2

重要科学技術史資料「登録証」

日本最古の酒の自動販売機の実物を見るために訪れたのは、二戸市歴史民俗資料館。 館長の菅原さんにいろいろとお話を伺いました。 鑑定番組から広がる縁 この自動販売機は、国立科学博物館による「重要...

掲載日:

日本最古の酒の自動販売機 その1

日本最古の「飲用自動販売機」の画像

日本最古の「飲用自動販売機」 最近は、日本中だいたいどこでも外を歩いていると、様々な自動販売機を目にします。特に、清涼飲料水や酒類、たばこなどは皆さんも一度はお使いになったことがあると思いますが、どの販売機も缶やペットボトルや、パッケ...