蔵元直送ネットショップ menu
閉じる
蔵元直送ネットショップ

HOME > > プレスリリース > 日本酒とリキュールで初!「南部美人」が 遺伝子組み換え生物に関する「Non-GMO」の認証を取得!

お知らせ

日本酒とリキュールで初!「南部美人」が 遺伝子組み換え生物に関する「Non-GMO」の認証を取得!

世界54か国・地域に日本酒を輸出している株式会社南部美人(本社:岩手県二戸市、代表取締役社長:久慈浩介)は、11月3日に「Non-GMO(ノンジーエムオー)プロジェクト基準」に準拠して製造されている商品に与えられる「Non-GMO」の認証を取得しました。

GMOとは遺伝子組み換え生物のことで、遺伝子工学のプロセスを経た生物のことです。

 

海外に輸出している純米酒やリキュール商品において、今回「Non-GMO」を取得。

日本では「Non-GMO」はまだなじみが薄いかもしれませんが、当社にとって最大の輸出先となっているアメリカなどには、「Non-GMO」の登録商品であるかどうかを注視する消費者が多く、そういった方々に当社の商品を選んでいただくためには非常に重要な認証と考えております。

 

*久慈社長による「Non-GMO」取得の説明動画: https://www.youtube.com/watch?v=vvgmXZ7Kp9A

Non-GMOプレスリリースはこちら

一覧に戻る